【個人情報の取扱いについて】
お客様の個人情報は、大同興業株式会社(以下「当社」といいます。)への信頼のもとお客様が
自らの意思により特定の目的のために当社へ預託したものであり、その個人情報を安全に管理し、
お客様の意思を尊重して利用することは、経営上の重要課題であると認識しております。
当社は、こうした認識のもと、個人情報の保護に関する法律(2005年4月1日完全施行、以下「個
人情報保護法」といいます。)をはじめ個人情報に関する諸法令、および監督官庁等の行政機関
のガイドラインに定められた義務、ならびに以下の通り個人情報の取り扱いに関するポリシーを
定め、お客様からお預かりした個人情報の適切な取り扱いに取り組んでまいります。

〔個人情報とは〕
「個人情報」とは、お名前(姓・名)、メールアドレス、勤務先・学校名、所属、郵便番号、住所、
電話番号、FAX番号等により個人を識別できる情報で、書面として保管できる状態のもの及び
各種情報機器(パソコン、各種サーバー、端末、CD-ROM等の記録媒体及びデータ通信機器を含む)
に保存された状態のものをいいます。

〔個人情報の利用目的〕
個人情報保護法では、当社が取得する個人情報について、その利用目的等所定の事項を、公表、
もしくはご本人が知り得る状態に置くべきものと定めております。当社の利用目的は以下の通りです。
ご本人から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度利用目的を明示致します。
それ以外で個人情報を直接、または間接的に取得する場合は、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
当社事業活動における、製品の販売・サービスの提供。
当社事業活動における、販売促進活動。
(電子メール及びダイレクトメール等により、製品やサービス、展示会・イベント等のご案内ならびに
アンケート等を含みます。)
当社事業活動における、アフターサービス等顧客サポート。
IR活動にける株主、投資家への情報提供、及び株主・株式管理。
取引先との関連機材の見積・購入等に必要な連絡。
各種お問い合わせ、資料請求等への必要な連絡。
採用の検討及び決定、人事管理。
その他法令に定めにより認められている場合。

〔個人情報の収集・利用にあたって〕
お客様が当社ウェブサイト及び関連ウェブサイトをご利用いただく際、通常は、個人情報をご提供
いただく必要はありません。ただし、イベント・セミナー、キャンペーン、お問い合わせ、資料請求、
サービス等をご利用いただく場合は、お客様の個人情報をお伺いする場合があります。
ご提供いただくお客様の個人情報は、当社にて適切に管理させていただきます。

お客様から個人情報をご提供いただく場合には、あらかじめその目的を明示させていただき、
目的の範囲内での利用に限定致します。利用目的が完了し、合理的に不要と判断された時点で、
ご提供いただいた個人情報は適切に破棄させていただきます。

お客様から個人情報をご提供いただく際に明示した目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を
利用することが生じた場合には、事前にお客様にその目的をご連絡致します。新たな目的に同意
いただけない場合には、お客様ご自身の判断により、拒否することが出来ます。

個人情報の提供を希望されない場合、お客様はご自身の判断により、個人情報を提供しないことが
可能です。ただし、サービスの提供に個人情報が必要不可欠な場合は、当該サービスの提供が出来
ない場合がありますことをご了承ください。

〔個人情報の管理・保護について〕
当社は、お預かりした個人情報を利用目的の範囲内で正確・最新の内容を保つよう努め、
不正なアクセス、漏えい、改ざん、減失、き損等防止するため、現時点での水準に合わせた必要かつ
適切な安全管理措置を講じ、必要にあわせて是正します。
当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、お預かりした個人情報の取り扱いを第三者に委託
する場合があります。これらの第三者は、個人情報の取り扱いについて、十分なセキュリティ水準に
あることを確認のうえで、契約等通じて、必要かつ適切な監督を行います。

〔個人情報を第三者へ提供しないこと〕
当社は、以下の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供致しません。
お客様の合意がある場合。
当社サービスを提供するために必要な範囲で契約事業者に委託する場合。
諸法令に基づき、あるいは警察などの行政機関から、適法に個人情報の提供を求められた場合。
〔個人情報の開示について〕
お客様が、自らの個人情報の開示要求をされた場合は、当社は個人情報保護法に従い、以下の場合を
除き当社所定の手続きにより遅滞なく必要な調査等を経た上で、法令の定める期間保有する当該
お客様の個人情報を開示することと致します。
お客様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合。
当社の事業に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
開示することが、諸法令に違反する場合。

〔個人情報の開示・訂正・追加・削除及び利用停止について〕
お客様が、当社が保有する当該お客様の個人情報の開示・訂正・追加・削除(以下「開示等」といい
ます。)を希望される場合は、当社は個人情報保護法に従い、遅滞なく必要な調査等を経た上で、
法令の定める期間保有する当該お客様の個人情報の開示等をすることと致します。

〔個人情報の開示・訂正・追加・削除及び利用停止の手続き〕
個人情報保護法の定めに従い、法令の定める期間保有する当該お客様の個人情報について、
開示請求があった場合には、当該お申し出が「本人」であることを確認し、「本人」であることが
確認できた場合には、郵送での書面にて開示等する事と致します。
なお、送付された書類で「本人」と確認ができないと当社が判断した場合、開示等の要請には応じ
られません。また、開示等要請の際に送付いただいた書類は返却致しませんので、ご了承ください。

開示要求書(PDF)
※ダウンロードいただき、「ご本人確認のための書類及び開示要求手続きについて」をお読みいた
だき、ご同意の上、下記の当社宛先まで郵送ください。
〒550-0014 大阪市西区北堀江3丁目9番16号
大同興業株式会社
個人情報開示 受付係